整理収納とは | 沖縄の住宅会社・注文住宅の設計ならファミリーボックス(一級建築士事務所)

スタッフブログ


UeharaKanako

整理収納とは

2016年 06月 20日 (月)

宜野湾支店 上原です。

6月18日(土)に、整理収納アドバイザー2級認定講座へ行ってきました。

整理収納アドバイザーと聞いて、

様々な収納アイテムを駆使して、家中のデッドスペースを収納に変える!

みたいなことを想像していたのですが...

それは、「整理」ができた後の「収納」のことなのですね。

まずは、持ち物の「整理」・・・不必要なものを取り除き、今使っているものと、そうでないものを区別する。

(そうでないもの、を全て処分する必要はありません。大事にしまっておいてもいいのです。)

それから、「収納」・・・整理をした後に、今使っているものを、使いやすい状態にすること。

そして、「収納とは、しまい込むことではない」という言葉にハッとしました。

今持っているものを、いかに収納スペースに詰め込むことができるか、という事を考えると、

収納が大きい家=使いやすい家 ということになると思うのですが、

収納に使われるスペースは、代わりに、子供部屋になったり、畳間になったり、と

他の目的のために使える空間でもある、ということを忘れちゃダメだなぁと思いました。

今持っているものでも、自分にピッタリの量なのかどうか、見極めることで、

収納のためのスペースも調整できるかと思います。

image1 (1)