畳の敷き方 | 沖縄の住宅会社・注文住宅の設計ならファミリーボックス(一級建築士事務所)

スタッフブログ


WatanabeTakayuki

畳の敷き方

2017年 02月 13日 (月)

知っていますでしょうか?畳には敷き方がある事を。

(net検索で引用させてもらいました)

 

「祝儀敷き」の左から2番目と「不祝儀敷き」の一番左、回転の向きが違うだけなのですが、

不祝儀敷きのほうは ’切腹の間’ と言われております。 

不祝儀敷きは不幸があった時の敷き方であり、昔はその都度、敷き替えをおこなっていたようです。

琉球畳(へりなし畳)ですと、気にすることはないのですが、一般的な畳の場合は気を付けなければいけませんね。

ps)自分の家って?確かめてみましょう。