新築で屋上をつくる時にかかる費用や屋上があるとできることをご紹介!

Blog

新築で屋上をつくる時にかかる費用や屋上があるとできることをご紹介!

2021/10/30

新築で屋上をつくる時にかかる費用や屋上があるとできることをご紹介!

新築住宅の建築を検討している方で、屋上を設置しようか考えている方に伝えたいことがあります。
屋上の設置を決定する前に、屋上の用途や注意事項を確認することが大切です。
そこで今回は、屋上の用途や注意事項を紹介します。

屋上の施工例と活用方法

□屋上の様々な用途をご紹介!

まず、洗濯物や布団を十分に乾かせるスペースが存在します。
庭やベランダが広くなかったり周囲の視線が気になってしまったりして、洗濯物や布団を干しづらいと感じたことがある人も多いと思います。

他にも、ベランダの方角や角度のせいで、日光が入りづらいこともあるかもしれません。
一方で、広くて太陽光を全方向から受けられる屋上ならば、洗濯物や布団を楽に干せます。
子供がいて日々の洗濯物が多い方にとって、洗濯物を干すために屋上を用いるのはおすすめです。

次に、子供やペットが遊ぶための場所にするのもおすすめです。
建築予定の土地で十分なスペースが確保できなかったりすると、庭や公園のような子供を遊ばせるスペースが少ないこともあります。
しかし屋上を設けることで、親の目が届く範囲内で子供をのびのびと遊ばせる事も可能です。

さらに、屋上の設備を整えることで、ペットを遊ばせたりビニールプールを設置することもできます。
また、家庭菜園として植物を育てられるのもメリットです。
先ほどと同じような理由で、家に庭がなかったり十分な大きさの庭をつくれなかったりする場合も多いです。

ですが屋上ならば、十分なスペースを確保しながら家庭菜園を楽しめます。
自宅で栽培した新鮮な野菜を育てて食べられるだけでなく、子供の食育やガーデニングのように、趣味として様々な植物を育てて楽しめるのはメリットです。

他にもアウトドアを楽しんだり、露天風呂まで設置できたりもします。
BBQはもちろん、テントなどの用具を準備すれば自宅でキャンプも楽しめます。
家族だけでなく、友人など多くの人と集まってアウトドアを楽しめるのはメリットの1つです。

 

□屋上を設置するのに必要な費用とは

屋上にかかる費用は屋上の設備や広さによって大きく異なりますが、約150万円から300万円ほどかかるのが一般的です。
そこで次に、屋上を設置するのにどのような費用がかかるのかを紹介します。

まずは、屋上へと続く階段を設置する費用です。
外階段は外にある分雨や風にさらされることになり、上り下りに多少危険がありますが、費用としては割安で、約50万円ほど必要になってきます。
一方で内階段は外階段に比べて耐久性に優れるものの、屋上に塔屋を設置しなければならない分外階段より多くの費用がかかります。
外階段と手すり屋上へ続く外階段屋上へ続く階段外階段の施工例

また、手すりやフェンスを設ける費用も必要になります。
子供や自分自身の身を守るためにも、落下防止のための柵や手すりをつくりましょう。
他にも、屋外コンセントや補強工事など、家の特徴や屋上の使い方によって様々な費用がかかることを覚えておきましょう。
屋上の手すりと手すり壁階段と屋上の手すりと手すり壁屋上の手すり壁を利用した洗濯干し

 

□屋上を設けるときにはいくつかの注意事項があります!

無視できないほどの建設費用がかかる屋上ですが、有効に利用することで家族のライフスタイルを快適にできます。
そこで、屋上を作ってから後悔しないように、屋上を設置する上で以下の項目についてよく検討しましょう。

まずは、屋上をどのように使っていきたいのかを明らかにしましょう。
膨大な費用をかけて屋上を作ったのに、有効に使えなければ意味がありません。
また、最初の数年間はうまく使えたとしても、年を取るにつれて足腰が弱くなって屋上に上るのが億劫になることもあるため注意してください。

他にも、周囲の環境が気になるような場合にはプライバシーが確保できるようなフェンスを設けたり、家族に使いやすさを感じてもらうために動線や安全性をしっかりと検討しましょう。

 

□まとめ

今回は、住宅に設けた屋上の用途について紹介しましたがいかがでしたか。
屋上を設置する前にまず、どのように屋上を使いたいかプランを練りましょう。
屋上の設置を検討している方は、この記事を参考にしていただけたら幸いです。

CONTACT

0120-53-6944

営業時間 9:00〜18:00/休日 日曜、年末年始

0120-53-6944

タップで電話がかけられます

営業時間 9:00〜18:00
休日 日曜、年末年始

「株式会社ユートピア設計」
公式アプリ

施工写真などが豊富に閲覧いただるとともに、
イベント情報などの日程もいち早く知ることができます!

  • iOS版 App Store

    iOS版 App Store
  • Android版 Google Play ストア

    Android版 Google Play ストア

または

barcode barcode