Blog

2017/05/15

コンセント

コンセントの差込口って、よくみると左右の大きさが違い、左側の方が少し長くなっております。

 

そんなの知ってる?

 

右側が電気が来る側、左側が帰る側(アース)。安全性を考慮してこういう形になっております。

通常、配線工事が正しくおこなわれている場合、すべてのコンセントはこのようになっているはずです。

 

で、どっちに差せばよいのか。 

AV機器等の電源コードでは、白い線の印刷された(白い線がない場合、文字が印刷されている側)を

左側にさすと、よりよい画像、音響になる効果があるそうなので、確認してみてください。

 

 

CONTACT

0120-53-6944

営業時間 9:00〜18:00/休日 日曜、祝祭日、年末年始

0120-53-6944

タップで電話がかけられます

営業時間 9:00〜18:00
休日 日曜、祝祭日、年末年始